2013年5月6日月曜日

おもてなしの返礼

「つくられたものを放ち 与えられたものを返す」
 
 
2005年に大山崎山荘美術館で内藤礼さんの「返礼」という作品を見てから
「私にとっての返礼とは…」と漠然と考えてました。
 
 
「自分の持って成せることでする、おもてなしの心」
 
 
同じ頃、2003年から7年ほどスタッフをしていた春一番
(毎年GWに大阪で行われているコンサート)で教わりました。
 
昨日、差し入れにいなりを作って春一番に行きました。
自己満足ですが私なりの返礼。
 
会場は見慣れた風景と空気にあふれていて、
変わらずにそこに在ることって大切ですね。
 
 
 
春一番限定「八十八夜」
(茶飯、新生姜の甘酢漬)