2013年10月15日火曜日

いなり一会~月草~

無事に終了しましました。
お越し下さりありがとうございました。
当日の模様です。
 
 
月草とは、別名ツユクサのこと。
着物のかさねの色目名。
表・縹(はなだ)色、裏・淡縹色。
 

今回は十三夜(豆名月、栗名月)をテーマに「豆づくし」

 
黒豆+菊花、ひよこ豆+梅味噌のいなり
大豆入りの豆ゆべし
 
 
 
煎り大豆とほうじ茶をブレンドした煎豆茶

 
栞にはお月さまが輝いております。

 
今回悪戦苦闘した「豆ゆべし」
たくさん作ったのでゆべし愛が生まれてしまいました。
 
 
今年の「豆名月」は10月17日です。
よき月が見れますように…


 


2013年10月6日日曜日

淡路島BUS TOUR 「PARTY」

DRAMATICプロカメラマンの撮影レッスン付きツアーに参加してきました。


橋を渡って淡路島へ


雨が降ったり止んだりの天気でしたが
こんな感じの空と海が好きです。


花さじきでカメラマンの森下さんと出会い撮影会へ
 ポイントを教わりながら、雨も関係なしでシャッターを…

 
五斗長(ごっさ)で地元の方が作ってくださったお弁当で昼食
五斗長おにぎりに野菜のフライ、サラダにオニオンスープ、
スイートポテトまで…愛情たっぷり!!
朝採りいちじくもおいしかった~

 
棚田を撮影しながら…

 
長澤地区散策
 
 
ノマド村でケーキセットをいただきながら、
食べ物の撮り方のコツを色々聞いちゃいました。
 
 
夕陽の撮影…はできませんでしたが、
養鶏場や釜揚げしらすを作っているところを見せてもらったり、
盛りだくさんな一日でした。
年齢もバラバラな人たちと1つのバスにゆられて、
写真を撮るということでより会話が生まれ、
学生気分に戻った気分でした!
 
 
ますます気になる淡路島!
 
 

2013年10月1日火曜日

書。

華雪さんの書のワークショップをうけてきました。
今回は事前に「何でもいいので大事なものを持ってきてほしい」と…
 
大事なものがなぜ大事なのか、
そこからひもとき、一字を探り出す。
同時にそれとの自分の距離、触れる感覚を探り、
筆の深度に表すというものでした。
 
もう何年も書のワークショップを受けているけど、
いつも新しい感覚との出会いをさせてもらっている。
 
書いて行くうちに最初に探り出した字ではないものになった。
でもその方がもっと近づけた。
字の書き方やリズム、力の入れ方、
探っている時はずっともやもやしている。
ずっと書いているとふとすべてが一致する時がある。
 
その瞬間を味わいたくて、
感動したくて、
書くのだと思う。