2015年12月23日水曜日

12.20 スコップ・アンド・ホー

スコップ・アンド・ホーをご紹介いただいて、はじめて訪れる日は、
集中豪雨で延期にしてもらい、
第1回目の日は、台風直撃でJRが前日から異例の運休を発表した日でした。

天候や行事に左右された日々でしたが、
いつでも何かしらの出会いがあり、喜びがあり、
良い経験をたくさんさせていただきました。
楽しかったです。

足を運んでいただきありがとうございました。


食事
古代米いなり
南瓜豆腐
大根甘酢漬
蕪の粕汁(柚子風味)
焙じ茶(京都)


喫茶
小豆とチョコレートのうきしま
〜ヨーグルト添え〜
どらやき

在来焙じ茶(岐阜)
紅茶 かほり せかんど(静岡)


年内の予定はこれで終了いたします。
2015年もありがとうございました。
来年の予定は決まり次第報告させていただきます。

開店前に握りたてのいなりを味見して、
顔を見合わせて「うん。うん。」と頷いて、
「いつもの味だね。」と確認しあいました。
そんな日々になればと思います。
 

2015年12月16日水曜日

2011.12.16

4年前の今日、
「いなりを作って行こう」と決めました。
それまでのもやもやがすっきり晴れて、
何とも不思議な日だったので、
今でも良く覚えています。

その衝動を先に進めたくて名を考えて、
形にしたくて書家の華雪さん(http://www.kasetsu.info/index.html)に篆刻の依頼をしました。

名をつけて、印に刻んでおけば
悩んだり落ち込んだりした時に支えてくれる気がして…



現にこの印は何となくでは押せない。
押す度に気を引き締めて、背中を押してくれています。

もうすでに私の一生で1番押している印だと思います。




4年前、いなりを作って行くことははっきりしたのですが、
どんな形で作って行きたいのかがわからなかったのです。
やっていくうちにいなりを作っている私自身が救われていることに気づきました。
そこでようやく自分の場を持とうと思えたのです。
 


来年の予定は白紙のままですが、
続けて行くことだけは決まっております。
みなさまに早く良い知らせができたらと思っています。

いつも読んで下さりありがとうございます。
残り少ない2015年も無事に過ごせますように…


12月20日はスコップ・アンド・ホーでの最後の豆椿です。
古代米いなりのお持ち帰りにランチ、うきしま、どらやき、日本茶も数種ご用意してお待ちしております。

2015年12月6日日曜日

おしらせ

ミズタマ舎(大阪)
233(淡路島)
スコップ・アンド・ホー(京都)
と月1のレギュラー、
三都物語を行ってきました。

夏から少しずつ減らしてきていましたが、
今月を持ってスコップ・アンド・ホーも終了させていただくことになりました。

これからは単発で行っていくつもりです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


季節は大雪から冬至へ

12月20日(日)  
スコップ・アンド・ホー 
http://www.schophoe.com/
(京都市左京区北白川別当町13番地)
時間:11:00~なくなり次第
古代米いなりのお持ち帰り、
食事、喫茶。

気づいたら師走ですね。
変化の年でした…
この1年に思いを馳せて、お届けできたらと思っています。


2015年11月26日木曜日

お知らせ




急ではありますが、
11月29日(日)にkino tableで行われる「SONA  2day's shop 03 & fujii+fushikino」の展示販売で
少しですがいなりを作らせていただけることになりました。

古代米いなり
季節のいなり(胡桃、柿)

11月29日(日)
10:00〜16:00
・kino table・(京都市左京区下鴨西本町2-13)

お近くにお越しの際はぜひ。


2015年11月23日月曜日

11.21.22 大山崎おもてなしウィーク

大山崎おもてなしウィークにお越しくださりありがとうございました。


21日
季節のいなり
人参
胡桃

炒りたて茶
童仙房

22日
季節のいなり
銀杏

炒りたて茶
朝宮




このイベントは8年続いているそうですが、
今年から行政が入らなくなり、
実行委員の方がボランティアさながらに行っていることを聞きました。
なのに、みなさんから大変さが出ていない。
楽しさにあふれていて、そのパワーにやられてしまいました。




今回初めての方がほとんどで、
目の前で食べてくださっていたのですが、
口に入れた瞬間の表情で「伝わってる…」っと感じれることがありました。
その後に言葉がなくても
嬉しい瞬間でした。



ボールの中にも紅葉。
こんな風に1枚1枚洗っていると紅葉の仕方がよくわかります。
木全体を眺めているのとは違う楽しみがありました。

2015年11月19日木曜日

奮闘とは、


奮闘とは、
力の限り努力し闘うことである。
奮闘があってこそ勝利がある。
その一瞬一瞬を奮闘することによって、
人生に勝利がえられる。
奮闘ありて、勝利あり。



中学の時、
部活の練習のおわりには、
コートの端に一列に並び
みんなでこの言葉を必ず言っていました。

おかげで今でも空でも言えるし、
ふと思い出してしまいます。
奮闘の意味が歳を取るごとに変わってきますね。
あの頃はただただ、がむしゃらでした。
それがすべてで、それが正しいと信じていた気がします。

そして今思うのは、
「人生の勝利」って何なのか…?
何をもって勝利なのでしょう…


11月21.22日は大山崎おもてなしウィークに、
豆椿茶屋 おかむらとして参加します。
http://omotenashiweek.main.jp/2015/index.html

2015年11月18日水曜日

11.14 大人の文化祭的な事やります

報告が遅れましたが、
土曜日は足元の悪い中BITCUBE(https://www.facebook.com/BITCUBEartspace/)にお越しいただきありがとうございました。



どらやきを焼いていると「典座」という言葉が出てきました。
心模様がそのまま形になる気がして、
円を想う。
作りながらどんどん心が軽くなって行くのが不思議でした。



古代米いなり
兵庫県豊岡市 ペーパーマルチ農法コシヒカリ米(他も同じ)と淡路島の紫黒米を三角あげで包んだもの。

季節のいなり
銀杏
大分から送られてきた銀杏を
軽く炙って伊豆大島の塩をかけたものを巻いたもの。

淡路島の柿をバルサミコ酢で漬け込んでかぼすをひと絞り…

どらやき
国産小麦粉に山梨のこだわり玉子にはちみつを加えて、北海道十勝産の小豆あんをはさんだもの。



初めての場所で、
色んな方に出会い、
刺激ある1日でした。




2015年11月12日木曜日

大人の文化祭的な事やります。

11月14日(土)は京都 一乗寺 BIT CUBE art spece
 (http://www.bitcube-kyoto.jp/)にて、
いつもお世話になっているスコップ・アンド・ホーとtsubodeさん企画の
「大人の文化祭的な事やります」に出店します。(豆椿は14日のみ)


お話を聞いた時からわくわくしてます。
「文化祭」と言う響き良いですよね、
それが「大人」って…

豆椿からは
古代米いなり
季節のいなり(銀杏、柿)
どらやき(小豆あん)
をお持ちします。


1階はイートゾーン
✳︎テイクアウト、イートインあります

ランチ
14日はサニー・マクデルさんのお山と畑の恵みランチ
限定30食
15日はフォンディンさんのパッタイとタイのご飯モノ

豆椿さんのお稲荷とどら焼き、シノワさんのケーキ

スコホのお野菜販売

2階はギャラリーゾーン
ハタノユキ(和カバン)
岡野香(クレイ作品)
みやざき眞「じゃむんち」(木工)
ハトエビス(陶器)
真鍋奈保子(アートヤーン)
坪倉由美(Tシャツetc)
カディ(ストール、ブランケット)
植田楽(セロテープオブジェ)


秋の京都で文化祭。
11:00からお待ちしています。

2015年11月10日火曜日

捨てれないもの。

 
「想い出の植物」

2012.9.17

京都の23(ヴァントワ)で初めて豆椿としていなりを出した日に、
おしぼり置きとして使ったレモンの葉。
緑色が朽ちてこんな色に…


2014.8


昨年の夏に北欧に行った時に、
フィンランドのアルヴァ アアルトのアトリエの庭で拾ったもの。(名前不明…)
この旅1番の自分へのお土産。


2010.5…


下:屋久島への旅行中、
道端の生垣の剪定をしていたご夫婦に
この実の名前を尋ねたらいただいたもの。
「林檎椿」だそうです。

上:自宅近所の公園に絡まっていた
「へくそかずら」(採取日?)
名前を知った時の衝撃。
漢字表記は抵抗あったのでひらがなで…
実はこんなにかわいいのに。



2013.12〜


奥:島根旅行中に松江城の近くで拾った「椿の実」

左から:
鹿ヶ谷山荘でいただいた「山椒の実」
去年のクリスマスにいただいた「胡桃」
御菓子丸さんの檸檬の化石についていた枝。
伏見稲荷大社のしるしの杉についていた実(取れました…)


2015.7


今年1番の品⁉︎
「蓮の花びら」
朽ちてもなお凛とした美しさ。


2015


またもや「へくそかずら」
今年庭に絡まりついていたので、
枯れる前に採ったらこんなにシックな雰囲気に…


これは一部で、旅先で、通りすがりに、
気になったものがあるとすぐに拾ってしまうのです。
 
きっとこれからも集めてしまうのだと。。。




2015年11月3日火曜日

おしらせ

3.4年前に玄関の横に植えられた葡萄。
昨年初めて実がつきました。
2粒。
食べれる状態にはなりませんでしたが、
今年は房にまで成長しています。
帰宅する度に食べ頃がいつなのか眺めてしまいます。


収穫の秋ですね。
イベントの秋でもあります。
暦の上では冬ですが…
今月は出店ばかりです。

季節は立冬から小雪へ

11月14.15日
「大人の文化祭的なことやります」
場所:BIT CUBE art spece
(京都市左京区一乗寺中ノ田町26-2)

14日(土)11:00〜18:00*
15日(日)11:00〜17:00
*豆椿は14日(土)のみの出店です。

古代米いなり、季節のいなり、どらやきをお持ちします。



11月21.22日
『大山崎おもてなしウィーク』
http://omotenashiweek.main.jp/2015/index.html

場所:手織りつづれ工房 「河野」横駐車場
(詳しくはリンク先のmapをご覧ください、38番です)

時間:12:00〜16:00(両日)

豆椿茶屋 おかむらで出店します。
季節のいなりと炒りたて焙じ茶のセットをその場で食べていただきます。


今月は初めてづくしです。
良き出会いがありますように…

2015年10月28日水曜日

10.25 水無瀬神宮秋季講社大祭

「豆椿茶屋 おかむら」

水無瀬神宮にお越しくださりありがとうございました。

木枯らし1号の吹いた肌寒い1日でしたが、
天気には恵まれ気持ちよくすごせました。


豆椿からは
古代米いなり
季節のいなり(しいたけ、かぼす)

蒸したてうきしま(小豆、さつまいも)




にほんちゃぎゃらりーおかむらさんは
滋賀 朝宮と京都 童仙房の緑茶の炒りたて




豊岡市村岡町の無農薬の新米で、
淡路島の紫黒米、
島本町大沢のしいたけ、
大分のかぼすのいなりを握り、
北海道の小豆と京都のさつまいもでうきしまを…



少し裏方に回らさせていただいたおかげで、
お祭りの成り立ちや、
地域の人たちのネットワークを知ることができました。
祭りはみんなで作って、守って、続けて行くのだと…



次回、「豆椿茶屋 おかむら」は
11/21.22の大山崎おもてなしウィーク」に出店します。

 


2015年10月20日火曜日

10.18 233

233でのランチを辞めると決めてから、
始めた時のことや今までのこと、
振り返るようになりました。

「233でいなりのイベントしてみたら?」と話をいただいて伺った時に、
時間があったので、周辺をぶらぶらして近くの厳島神社に行きました。
たしかその時、「ご縁があるならご縁を下さい」みたいなことを思いながらお参りしたように思います。

その後すぐに茶人の涼子さんとの「いなり茶会」が決まって、
それが厳島神社の秋祭りの日で、
その日に月1ランチをすることも決まった。
見えない力を信じずにはいられない縁。
改めて御礼参り。



通うたびに233はどんどん変化していきました。
そのたび「カフェっぽくなってる」と合言葉のように言い合って…

志あるスタッフの元、
活気のあるカフェに…
最後も本当にいそがしい1日でした。

ここでも、店は人が作るという事を目の当たりにし、
毎月刺激をもらいに行っていたように思います。

やっぱり最後な気がしなくて、
来月もうっかり行ってしまいそうな気持ちです。
また何か違う形で繋がって行けたらと思っています。

233で豆椿と出逢っていただいた皆さま、繋いでくれた方々、
ありがとうございました。



古代米いなり
季節のいなり(すだち)
さつまいもと青のり団子の吸い物
北坂さんの玉子焼き
いちぢくと大根の和えもの
淡路産しいたけと長ねぎのバルサミコ炒め
ほうじ茶(椿堂茶舗 伏見)



前夜、閉店後のお店で仕込む時間が大好きでした。



ありがとうございました。


2015年10月13日火曜日

10.12 スコップ・アンド・ホー

スコップ・アンド・ホーにお越しくださりありがとうございました。

お茶を淹れると店内にふんわり良い香り。
食事を運ぶとまずお茶を。
それからいなり。

その度に聞こえてくる声。
そこから広がる会話。
味わっている姿にこちらがほっこりして、
写真に残しておきたいくらいの空気感でした。



赤つるむらさきの花を初めて見ました。
可愛かったので甘酢に添えて、
酢に漬けているとどんどん色が鮮やかになっていきましたよ。


食事
いなり
冬瓜甘酢漬、赤つるむらさきの花
釜炒茶(静岡)


喫茶
すだちのうきしま(甘夏とすだちのソース)
紅白あんのどらやき
在来焙じ茶(岐阜)




来月は変則になりますので改めてお知らせします。

2015年10月10日土曜日

秋の夜長に…

山栗をたくさんいただいたので
栗きんとん作り。


せっせと取りだして、
せっせと絞る。

どんな形がよいか?
どのくらいの大きさがよいか?
考えながら、たまにぱくり。


秋の保存食は手を動かしながら作るものが多い気がします、
夏は火。
汗をかきながら、
茄子ジャム、桃のコンポート、トマトケチャップ…
傷みが早いから採れたらすぐに。



栗きんとんは2回目で今回の方がおいしくできました。
栗は寝かした方が味がしっかりするようです。

この時期になると干し柿作りをしたくなります。
ずっと皮を剥いていたい。



今年も誰かからたくさん渋柿をいただけないかな…っとひそかに期待してます。

10月12日(祝)はスコップ・アンド・ホーです。
古代米いなり、酢橘のうきしま、紅白あんのどらやき。
にほんちゃギャラリーおかむらさんの美味しいお茶と一緒に。
11時よりお待ちしてます。



2015年10月5日月曜日

おしらせ。

過ごしやすい日が続いてますね。
今年は秋が長い。
秋の空は思わず見入ってしまいますね。




急なお知らせでありますが、
今月で淡路島の233でのランチを一旦終了させていただくことになりました。
最後もいつもと変わらず行う予定です、良ければお越しください。


 
季節は寒露から霜降へ

10月12日(祝)  
スコップ・アンド・ホー http://www.schophoe.com/
   (京都市左京区北白川別当町13番地)
時間:11:00~なくなり次第
古代米いなりのお持ち帰り、
食事、喫茶。
にほんちゃギャラリーおかむらさんのお茶と一緒に。


 
10月18日(日)
233 http://5-233.net/
   (兵庫県洲本市本町5‐3‐2)
時間: 11:30~14:00
古代米いなり、季節のいなり、お吸い物、玉子焼きに
おかずが2種、ほうじ茶付のランチ。

 
 
10月25日(日)
水無瀬神宮秋季講社大祭
   (大阪府三島郡島本町広瀬3丁目10-24)
時間:10:00~16:00
「豆椿茶屋 おかむら」として水無瀬神宮の秋祭りに出店します。
いなり、蒸したてうきしま、日本茶。
 

 
お問い合わせはmametsubaki@gmail.comまで
お会いできるのを楽しみにしています。

 

2015年9月27日日曜日

9.26 スコップ・アンド・ホー

豆椿×にほんちゃギャラリーおかむら×きとてのトリオコラボ。
スコップ・アンド・ホーにお越しくださりありがとうございました。



数年前に畑からたくさんのさつま芋のつるをいただき、芋づるの佃煮を作ったことが懐かしくなって久しぶりに炊きました。
太いつると葉をとる作業は時間がかかりますし、なかなか根気のいるものだったので、
スコホの店内で綺麗に袋詰めされた芋づるに手間暇と愛を感じてしまいました。

今回は十五夜に想いを寄せた内容でした。

ランチ
いなり
里芋巾着(芋づる佃煮入り)
吸い物(さつま芋と青のりの団子)

在来煎茶(滋賀  日野町)


喫茶
さつま芋のukishima

在来焙じ茶(岐阜 旧春日町)



帰宅途中にふっとこの焙じ茶の味が戻ってきました。
美味しいお茶を飲むと、
数時間後や翌日に身体の中から味や香りが戻ってくることありませんか?
どういう作用かわかりませんが、
私は時々起こります。



来月は10月12日(祝)です。
きとてさんはお休み。
にほんちゃギャラリーおかむらさんと行います。

この秋、おかむらさんと一緒に動く機会がちらほら…
詳細はまたお知らせします。