2015年3月30日月曜日

春風に乗ってみる。

「閃きでやったことの方が意外とうまくいく」

と言う話をしていた数時間後に、
自分でもびっくりして、
しばらく笑ってしまうような、
決断をしたり…


苦手だと思っていたことを取り入れたら、
思いもよらない楽しさと深さを知れたり…


たまには、流れに乗っかって流されてみるのもいいものですね。



2015年3月26日木曜日

四月のおしらせ。

こんばんは。
暖かくなったと思ったら、寒さが戻り、
まさに三寒四温。
今の時期らしいと言えばらしい気候ですが、
なかなか身体がついていきませんね、
体調崩されてませんか?

4月はミズタマ舎での季節のいなりはお休みして、
お花見お弁当をお届けします。


季節は清明から穀雨へ

4月1日(水)
「豆椿のお花見弁当」(ご予約のみ)
場所: ミズタマ舎 http://mizutamasha.blog.fc2.com/
   (大阪府豊中市寺内2‐3‐9グリーンエクセル102)お渡し時間:11:00~14:00
料金:おひとつ 800円
お品書き:古代米いなり、季節のいなり(芹)、うすい豌豆の玉子焼き、独活のきんぴら、蕪の桜漬け、いかなごの釘煮、白花豆の柑橘煮…
(仕入れによって、変更になる場合があります。)
ご予約はミズタマ舎(06‐6152‐8481)までお願いいたします。(3月30日締切)



4月19日(日)
「いなりランチ」   
場所:233 http://5-233.net/
   (兵庫県洲本市本町5‐3‐2)
時間: 11:30~14:00
料金: 1,000円
カフェでのランチ、いなりとお汁、出汁巻き玉子、おかず、ほうじ茶…
*今回は233の2周年を記念して、スペシャルコラボ。
 抹茶フィナンシェの付くセットもご用意しています。

4月26日(日)  
「いなりの日」   
場所: スコップ・アンド・ホー http://www.schophoe.com/
   (京都市左京区北白川別当町13番地)
時間:11:00~なくなり次第終了
八百屋カフェで、古代米いなりのお持ち帰り、
いなりとお汁のセットランチと甘いものもちょっとだけ…

 
 
お問い合わせはmametsubaki@gmail.comまで
お会いできるのを楽しみにしています。
 

リトルフォレスト

最近お気に入りの映画館があって、
公開より遅れて上映されるのですが待ってでも行ってしまいます。
そこで、リトルフォレスト冬春を観てきました。
 
 
自然の映像も美しいのですが、
所作や音が美しい。
丁寧な所作が生み出す生活の音。
あんな音を奏でて料理がしたい。


夏秋は自然を感じる、
細胞がクリアになる映画でした。

今回は…
自然の中に身を置いても、
街の中にいても、変わらないのかもしれない。

大事なのは、
何を感じ、どう生きるか。
厳しさと美しさはどちらにも存在する。

エンディングの橋本愛さんがとても綺麗で、
そんなことを考えてしまいました。


街にも美しさはたくさんある。

2015年3月22日日曜日

列車の旅。

いつもの大阪駅も旅のはじまりは違う景色。


電車で瀬戸大橋を渡るのが好きなのです。


目的は、
鈴木理策写真展 意識の流れ
@丸亀市猪熊弦一郎現代美術館


理策さんの写真は、
「静」の中に「生」が蠢く。
風が吹いてくる。

風や宇宙を感じる作品に惹かれてしまいます。

猪熊さんの作品も美術館もカフェも、
いつ行ってもここはほんとに心地よい所です。



足をのばして温泉に、
お風呂上がりにかき氷をいただく。



今、よしもとばななさんの「海のふた」を読みなおしています。
大学を卒業したての女の子が、
故郷に戻り海辺でかき氷屋さんをはじめるお話。(はしょり過ぎてますが…)

温泉に向かう道中、
匂いにつられて入った焼き菓子屋さんに、
そんな女の子がいました。
スコーンとクッキーを買った私を見送る姿に、
彼女の姿勢をみたのです。

旅の想い出として残るのは、
こんな瞬間。



この旅を想う時、
きっと彼女を想い出す。


2015年3月20日金曜日

お彼岸

私にとってのお彼岸は、
「おはぎを食べれる時」
今の時期はぼた餅でしょうか…
我が家は年中おはぎと言っています。

今春も母のおはぎ。


今回は白あずきも。

何気ない習慣が年を重ねる度にありがたくなってきました。
ご飯代わりに、おかずと共に晩ご飯になります。
習慣ゆえに私には違和感がない食卓です。

2015年3月18日水曜日

4.1 お花見弁当

 

この世界に入ったのは、

「街のお弁当屋さん」になりたかったのです。


繰り返される暮らしの中で、

ほっとひと息。

音楽を聴くように、

誰かの日々に寄り添いたかった。


いつか、いなり弁当を作りたいと漠然と考えていたら、

素敵なきっかけをいただきました。


「豆椿のお花見弁当」


4月1日(水)

おひとつ 800円(税込)

お持ち帰りのみ

予約のみ


お渡し時間

11:00〜14:00


ご予約はミズタマ舎にて、

3月30日(月)締切


今年の桜は早いそうですね、

4月1日はお花見日和になりますでしょうか⁇


あの頃の想いに、花を咲かせたいと思います。




内容は改めてお知らせさせていただきます。

2015年3月16日月曜日

3.15 「3月のいなり」@ミズタマ舎

どんより寒い。
降ったり止んだり。
足元の悪い中、
春を感じにミズタマ舎
お越し下さり、...
ありがとうございました。


盛り付けたものの話、
盛り付けているものの話。

ひと皿から上にも、横にも、
広がっていく会話。
食卓を華やかにする1番のスパイスは
声なのだな〜っと感じた日。

日向水木も咲いてくれてました。



「3月のいなり」
季節のいなり
新玉ねぎ

ひと品
蓬豆腐
ほうじ茶



写真はベストショット☆
お客さんが撮っていたのが素敵だったので、いただきました。


次回は4月1日(水)
「豆椿のお花見弁当」
初の試み、お弁当の予約販売を行います。
詳細は後日お知らせします。
エイプリルフールじゃありませんよ‼︎

3.14 ワークショップ@けんちくの種

いりこ工作舎さんのワークショップ終了しました。
2回目の回は一緒に参加して、
一心不乱に桐を削り、ペーパーをかけ、ブローチを作りました。


作るものも、雰囲気も、...
人それぞれ。
お話しながらの作業は
とても楽しい時間でした。



季節のいなり
新玉ねぎ

独活の金柑酢味噌和え
桜と蓬のクラッカー
ほうじ茶



今回のためにいりこさんが桐でお皿を作って下さったので、
それにのせて…
春のおすそわけ。

今の時期のみずみずしさ、苦み、かおり。
まだまだ寒いですが、
確実に春に向かっている高揚感を感じずにはいられませんね。

2015年3月8日日曜日

3.8 いなりランチ@233

橋を渡りながら、今の気持ちを確認する。
どんな味が食べたいか。
バスを降りて、削りたての鰹節を買いに行く。
233に着いて、挨拶を交わす。
商店街のはしからはしまで、
野菜を買いに行く。

どう調理しようか考えながらとぼとぼ。
233戻る頃にはランチの内容が決まる。

好きな音楽を選んで、仕込みを始める。


いなりランチ前日の動き。
回数を重ねていくと、
自分のリズムで動けるようになる心地よさ。
それを受け入れてもらえる居心地のよさ。


「いなりランチ」

古代米いなり

季節のいなり(新玉ねぎ)

蒸し野菜の金柑酢味噌和え

(かぶ、芽キャベツ)

葉人参のかきあげ

北坂さんのだし巻き玉子

カリフラワーのすりながし

ほうじ茶



次回は第3日曜日に戻ります。

4月17日です。

2015年3月6日金曜日

命の持ち運び方


結局、自分の中にあるものしか、自分を育てられない。
自分の命は、自分の命しか育ててはくれない。
あなたらしくおなりになるためには、
あなたの命しか、そのお手伝いはできないのです。
そして、何にも増して大事なのは、
良いと思うことを育て「続ける」こと。
続けるということは、祈り以外の何ものでもありません。

辰巳芳子  (暮らしの手帖74より)



辰巳さんの言葉には、
いつもハァっとさせられ、
キリっと引き締められる。

厳しいようで、結局は励まし。
いつも背中を押される。

先日NHKで放送された、
「辰巳芳子(料理家)✖︎川瀬敏郎(華道)」のSWITCHインタビューを観ました。
とても好きな番組です。

お二方の姿勢に心打たれ、
ただただ憧れる。

真摯に向き合い続けた
その先に見える世界。
年を重ね、
削ぎ落とされて行くと
見えるのでしょうか⁇


今の私にとっては、
この憧れこそが祈りだけれど、
時々、この世界に触れて、
憧れ続けよう…



2015年3月2日月曜日

おしらせ。

今夕の帰り道、
歩いていると2,3件の家からいかなごを炊いている匂いがしました。
この時期が来ましたね。

私にとっては、あらゆるものにアレルギー反応を起こしてしまう
魔の3月でもあります。
何かと身体の不調が出やすい季節ですね、
何とか乗り切りたいものです。

今月は変則的になっておりますので、お間違いなく。


季節は啓蟄から春分へ

3月8日(日)
「いなりランチ」   
場所:233 http://5-233.net/
   (兵庫県洲本市本町5‐3‐2)
時間: 11:30~14:00
料金: 1,000円
カフェでのランチ、いなりとお汁、出汁巻き玉子、おかず、ほうじ茶…

3月14日(土)
「いりこ工作舎作品展~旅立ちへのおくりもの~」
場所: けんちくの種 http://tane-design.jp/
    (箕面市桜1-13-32)
ワークショップに参加させていただきます。

3月15日(日)
「3月のいなり」   
場所: ミズタマ舎 http://mizutamasha.blog.fc2.com/
   (大阪府豊中市寺内2‐3‐9グリーンエクセル102)
時間: 12:00~16:00
料金: 500円
民芸のうつわやさんの器で、季節のいなり2種と
ひと品、ほうじ茶…




お問い合わせはmametsubaki@gmail.comまで

お会いできるのを楽しみにしています。

2015年3月1日日曜日

2.28 スコップアンドホー

 緩やかにはじまり、

気づけばいなりもランチもきれいに売り切れました。


ありがとうございました。




メニュー

古代米いなり

聖護院大根のすりながし

〜紅芽の花の胡麻油蒸し添え〜

芽キャベツとカラー人参の蒸し野菜〜文旦酢味噌和え〜



朝、四条河原町のバス停で同じバスを待っていた人と、

帰り、北白川別当町のバス停で同じバスを待っていました。

10分に1本ある線でこんな偶然。


もう出会わないかもしれない、

出会っても気づけない、

言葉も交わさない。

だけど、

この瞬間に心は動く。


こんな一期一会がこれからも豆椿で起こりますように。


豆椿が今まで出会わせてくれたたくさんの人に、

これから出会わせてくれるたくさんの人に、


出会ってくださったたくさんの人に感謝をこめて…