2016年7月31日日曜日

8.4 いなりと酒々と茶

 8/4(木) 豆椿にてイベントします。

16:00〜22:00(21:00L.O)


いなりと酒々と茶。
季節といなり豆椿(いなりと一品料理)
.晴空(日本酒)
.茶の間(日本茶とスイーツ)
箕面の 和 3店舗が融合する「和三凡」
1日限定のおもてなし。

豆椿の静かで洗練された空間で、
季節のお料理と一緒に、
日本酒をゆるりと味わってみませんか?
(アルコールが飲めない方には、抹茶・日本茶のご用意がございます)

ワンドリンク(3種から選べる日本酒or日本茶)
+いなり付きおつまみのセット ¥1.000- *参加ご予約いただいた方には、
特典としてお料理を、
一品サービスさせていただきます。
お早めに、ぜひ。 【追加オーダーご用意しております】
・一品料理¥300〜
・日本酒各種¥500
・日本茶¥300〜
・食後のデザート¥300 etc... 


夜のお店の雰囲気も良いので味わっていただきたいな…と言うのが、発端でした。

いつもと違う豆椿を味わいにぜひ来て下さい。

2016年7月26日火曜日

夏の変則開店日。


この夏変則になりますので、お知らせします。




7月の営業日

27(水)、28(木)、30(土)、31(日)

8月の営業日

1(月)、3(水)、6(土)、7(日)、8(月)、11(祝)、13(土)、14(日)、15(月)、17(水)、18目)、20(土)、21(日)、27(土)、28(日)

(8/4(木)はイベントです)


営業時間 11:00~18:00(17:00L.O)



古代米いなり、季節のいなりのテイクアウト、イートイン

まかない定食(一汁二菜、限定)

あんみつ(お茶付き)



いつもはイベントで1回きりのあんみつを、
この夏はずっと作れます。
豆椿のあんみつに欠かせない生の杏の蜜煮がなくなるまでやります。


毎年長野から取り寄せている杏。
収穫時に発送されるので、
いつ来るかわからないのです。
今年はオープン1週間前くらいに来ました。
「今か〜⁉︎」と思いながら仕込んだのですが、
あの時の濃縮した時間がこの杏にぎゅっとつまっている気がします。

ぜひお越しください。





2016年7月23日土曜日

お知らせ。

営業は11時からですが、
前日までにご連絡していただけると
9時からの受け渡しが可能になります。

072-703-0380(営業時のみ)か
mametsubaki@gmail.comまでお願いします。
メールの場合はこちらからの返信をもって、予約完了となります。



持ち寄りの会などでご利用の方、
容器を返却していただけるのなら
お重に入れたり、持ち込みの容器に入れることも可能ですのでご相談下さい。



先日、お食い初めのときにいなりを食べたいからと、
蛸を使ったいなりの依頼を受けました。


いなりの可能を感じてしまいました。
どこまでできるかわかりませんが、
オーダーいなりも受け付けます。
10個からで160円〜
こちらもご相談下さい。




季節のいなりやまかない定食の内容はFacebookページ(https://m.facebook.com/%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%AA%E3%82%8A-%E8%B1%86%E6%A4%BF-413094495416812/?locale2=ja_JP)やInstagram(https://www.instagram.com/mametsubaki_inari/)に載せていますのでぜひご覧下さい。
(登録していなくても見れます)





2016年7月17日日曜日

豆椿のまかない定食

がっつりお昼ではありませんが、
軽く食べれる
「豆椿のまかない定食」650円
はじめます。


一汁二菜で、1日限定10食。

飯:兵庫県村岡町コシヒカリ五分付き
     (完全無農薬) 
汁:日高昆布と淡路島の鰹節の
     二番出汁を使ったお汁
菜:いなりあげの煮汁、はしっこを
     使ったひと品
菜:季節のひと品
茶:季節の日本茶
をベースにしていこうかと思っています。

いなりを食べたい方は+150円でお汁が付きます。

まだ模索中ですので、変わって行くかもしれません。



2016年7月1日金曜日

7月の営業日。

今年も半年折り返しましたね。


印の付いているところが営業日です。
11:00〜18:00(売切れ次第終了)
7/27(水)より夏期限定の「あんみつ」はじめます。


たくさんのお祝いありがとうございました。
いただいたお花は、
生け直したり、ドライにしたり、
ばらさせていただきました。


東向きに大きな窓があるので、
朝がとてもドラマチックです。